【生酵素サプリのおすすめランキング】
生酵素ダイエットの3つのメリット

生酵素サプリトップ3つのポイント

生酵素サプリおすすめランキングでは、生酵素でダイエットする3つのメリットを紹介します。

生酵素サプリを使ったダイエットは『食欲が抑えられる』『便秘解消』『リバウンドしない』という3つの理由からおすすめです。

激しい運動や、厳しい食事制限によるダイエットに失敗してきた方でも気軽に取り組めるのが特徴です。

【生酵素サプリのおすすめランキング】食欲が抑えられる

生酵素サプリのダイエットは食欲を抑える効果が期待できます。

食事の30分前に生酵素サプリを飲むことによって、早めに満腹中枢を刺激することで、食べ過ぎを抑止します。

酵素を食前に摂取することで、消化を助けることができるので、太りにくい体質を手に入れることができます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】便秘解消

生酵素サプリに含まれる酵素は消化を助けるので、便秘解消の効果が期待できます。

酵素のほかにも、乳酸菌や食物繊維を豊富に含んでいます。

乳酸菌や食物繊維には、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整備する働きがあります。

便秘解消は、お腹周りが細く見えるようになるだけでなく、美容や健康にも効果があります。

【生酵素サプリのおすすめランキング】リバウンドしない

生酵素サプリを使ったダイエットはリバウンドしにくいというメリットがあります。

無理な運動や食事制限をしないので、楽に続けることができ、体や心への負担が少なく済みます。

一度体質を改善出来てしまえば、維持するのも簡単です。

【生酵素サプリのおすすめランキング】酵素は年齢とともに減少

酵素と年齢のグラフ

上のグラフを見て分かるとおり、私たちの体内の酵素は年齢とともに減少していきます。

20代を100%だとすると、30代で80%まで減少し、50代になると50%まで減ってしまいます。

体内の酵素が減ると、代謝がうまく行われなくなります。

代謝は、摂取した栄養素や体内の脂肪などからエネルギーを取り出す活動です。

酵素が減ると、エネルギー消費が少なくなるので太りやすい体質になってしまいます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】酵素ダイエットの効果は?

酵素ダイエットのグラフ

酵素ダイエットの効果を実感している女性が増えてきています。

上のグラフは『酵素ダイエットを試したモニター300名へのアンケート調査』の結果です。

酵素ダイエットを始めて5kg以上の減量に成功した人が91%もいることがわかります。

酵素ダイエットはたしかな実感を得ることができるダイエット方法なのです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
商品の選び方3つのポイント

生酵素サプリのおすすめランキングでは、生酵素サプリを選ぶときの3つのポイントを紹介します。

【生酵素サプリのおすすめランキング】成分が豊富

生酵素サプリを選ぶときは、成分が豊富な商品を選びましょう。

生酵素サプリは野菜や果物を発酵、熟成させて作った植物発酵エキスが主な原材料です。

植物発酵エキスには、野菜や果物が元々持っていた酵素はもちろん、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。

栄養素は互いに互いを助け合う働きを持っていることが多いので、同時に摂取することでより高い効果を期待できるようになります。

例えば、ビタミンB群は補酵素とも呼ばれ、酵素の働きを助けます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】毎日飲めるお値段

生酵素サプリを選ぶときは、毎日飲める値段かどうかをチェックしましょう。

生酵素サプリの体質改善の効果を感じるためには、一般的には数ヵ月間サプリを飲み続ける必要があります。

無理して予算に合ってないサプリを選んでしまうと、途中で続けられなくなってしまいます。

効果が出る前に辞めてしまってはもったいないです。

逆に、安すぎる生酵素サプリも問題があります。

安い生酵素サプリは、成分が十分に含まれていないことがあり、数ヵ月飲み続けてもなかなか効果を感じることができなかったりします。

豊富な成分が含まれていて、値段も手頃な、コスパの良い生酵素サプリがおすすめです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】無添加で安心

生酵素サプリを選ぶときは、無添加の商品を選びましょう。

生酵素サプリは、毎日飲み続けることによって効果を実感できるようになります。

添加物が多いサプリを飲み続けることは、どんな副作用が起こるかわかりません。

健康になるためのサプリに、危険が物質が含まれていては意味がないのです。

保存料、着色料などが無添加の生酵素サプリなら、安心して毎日飲み続けることができます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】酵素は熱に弱い

酵素と熱のグラフ

酵素は熱に弱い性質を持っています。

上の図を見て分かる通り、48度以上の高熱になると酵素としての働きを失ってしまいます。

この酵素としての働きを失うことを『失活する』といいます。

酵素ドリンクや酵素サプリは製造の過程で高温処理がされており、酵素が失活してしまいます。

生酵素サプリは非加熱処理によって製造されているので、生の酵素をそのまま摂取することができます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
選び方のポイント比較表

生酵素サプリのおすすめランキングで紹介した3つの選び方のポイントの視点から、人気の生酵素サプリを比較します。

3つのポイントは『成分』『値段』『無添加』です。

【生酵素サプリのおすすめランキング】選び方のポイントを比較!

まあるい旬生酵素 222種類の植物発酵エキス もっとすっきり生酵素
植物発酵エキスの配合量
310種類

222種類

64種類
1日当たりの値段
約30円

約61円

約112円
無添加
完全無添加

記載なし

記載なし

上の表を見て分かる通り、生酵素サプリの選び方3つのポイントを全て満たしているのはまあるい旬生酵素だけです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリ効果の比較

まあるい旬生酵素 222種類の植物発酵エキス もっとすっきり生酵素
基礎代謝向上
310種類の植物発酵エキス・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・パントテン酸・ナイアシン・リジン・イソロイシン・マグネシウム・生姜・山椒・高麗人参

222種類の植物発酵エキス・ビタミンB1

64種類の植物発酵エキス
便秘解消
乳酸菌・ビフィズス菌・食物繊維・オリゴ糖

なし

乳酸菌
脂肪燃焼
ヒスチジン・プロリン・グルタミン酸・スレオニン・カルシウム・フラクトオリゴ糖・高麗人参

なし

なし

上の表でわかるように、ダイエットの悩みに必要な成分をすべて配合しているサプリは『まあるい旬生酵素』だけです。

ダイエットに役立つ乳酸菌やオリゴ糖、食物繊維が不足している場合は、乳酸菌サプリなどを追加購入する必要があるので、最初から入っているものを選んだ方がお得です。

ダイエットに役立つ成分がすべて入っているのはまあるい旬生酵素だけ

【生酵素サプリのおすすめランキング】
ダイエットに効果が期待できる
商品ランキング

生酵素サプリのおすすめランキングを紹介します。

ダイエットに効果が期待できる商品の1位~5位と、それぞれの商品の特徴を説明します。

 

 

 

 

【生酵素サプリのおすすめランキング1位】まあるい旬生酵素

まあるい旬生酵素は、310種類の植物発酵エキスを配合

まあるい旬生酵素は、ダイエットに役立つ成分を多く配合

まあるい旬生酵素は、無添加とGMP認定工場なので安心

まあるい旬生酵素は、配合されている植物発酵エキスが310種類もあり、他のサプリに比べても圧倒的に多いことが特徴です。乳酸菌やビタミンBなど、ダイエットに役立つ栄養素をすべて含んでいるのも強みです。保存料・着色料・添加物を一切使用しておらず、GMP認定工場で一貫生産されているので、小さな子供や妊娠中・授乳中でも安心して飲むことが出来ます。

【生酵素サプリのおすすめランキング2位】222種類の植物発酵エキス

222種類の植物発酵エキスは、栄養機能食品ビタミンB1

222種類の植物発酵エキスは、歴史のある元祖生酵素サプリ

222種類の植物発酵エキスは、日本サプリメント評議会が安全認定

222種類の植物発酵エキスには、ビタミンB1が栄養機能食品の基準を満たしています。栄養機能食品の基準は国が定めているものです。これ以上の後ろだてはないでしょう。また、4ヶ月間利用したときの1日あたりの費用は約60円となっています。NPO法人日本サプリメント評議会により、安心・安全サプリメントとして評価されているのも、おすすめの理由です。

【生酵素サプリのおすすめランキング3位】もっとすっきり生酵素

もっとすっきり生酵素は、9種のスーパーフード配合

もっとすっきり生酵素は、GMP認定工場で品質管理

もっとすっきり生酵素は、初月630円

もっとすっきり生酵素は、ダイエットに効果的な成分が多く含まれている9種類のスーパーフードが配合されています。合成添加物は一切使用せず、GMP認定工場で徹底した品質管理が行われているので、安心して飲めます。最初の1ヶ月分が88%OFFの630円で購入できるので、気軽にお試しできます。

【生酵素サプリのおすすめランキング4位】生酵素OM-X

生酵素OM-Xは、乳酸菌が特別

生酵素OM-Xは、100%国産原料

生酵素OM-Xは、クール便で生のままお届け

【生酵素サプリのおすすめランキング5位】万田酵素

万田酵素は、トライアル無料

万田酵素は、選び抜かれた植物性原材料をふんだんに使用

万田酵素は、国内生産で安心

【生酵素サプリのおすすめランキング】
『まあるい旬生酵素』がダイエット効果が期待できるサプリ1位の理由は?

生酵素サプリのおすすめランキングで、『まあるい旬生酵素』がダイエット効果が期待できるサプリ1位の理由を解説します。

『成分』『値段』『無添加』という3つの選び方のポイント全てにおいて、まあるい旬生酵素はおすすめです。

『まあるい旬生酵素』はダイエットに特化したオールインワンサプリ

まあるい旬生酵素は、ダイエットに必要な栄養素が全て入っていますので、他のサプリを買う必要がなくコスパがいいです。

さらに、長期間使用する場合の1日あたりにかかる費用も他のサプリと比べて安いのが特徴です。

他のサプリと併用する必要がなく、価格も安いので、コスパでサプリを選びたい人はまあるい旬生酵素です。

『まあるい旬生酵素』は310種類の植物発酵エキスを配合

まあるい旬生酵素は、ダイエットに役立つ植物発酵エキスが310種類も配合されています。

植物発酵エキスは野菜などを発酵させてつくられたエキスで、食物繊維や、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

また、腸の調子を整える乳酸菌も100億個含まれています。

『まあるい旬生酵素』は無添加なので安心

まあるい旬生酵素は、保存料・着色料・添加物を一切使用していない完全無添加サプリです。

いくら効果のある生酵素サプリでも、添加物が入っていると、どんな副作用があるかわかりません。

不要なものが全く入っていないので、小さい子供や、妊娠中・授乳中でも安心して飲めます。

関連ページ:【まあるい旬生酵素の口コミ】生酵素サプリの効果と評判を徹底解説!

【生酵素サプリのおすすめランキング】1位~3位の配合成分を比較

まあるい旬生酵素

222種類の植物発酵エキス

もっとすっきり生酵素

植物発酵エキス 310種類 222種類 64種類
乳酸菌 22種類
ビタミンB 7種類のビタミンB ビタミンB1のみ
アミノ酸 18種類
ミネラル 8種類
オリゴ糖・食物繊維
和漢(漢方 3種類

まあるい旬生酵素と222種類の植物発酵エキスともっとすっきり生酵素を比較しても、まあるい旬生酵素が圧倒的に良いです。

便秘解消に効果のある食物繊維やオリゴ糖、脂肪蓄積抑制・脂肪燃焼効果があるアミノ酸やビタミンがきちんと含まれているのは、まあるい旬生酵素だけです。

他のサプリと併用しなくても、1つのサプリだけで完結しているので、まあるい旬生酵素がおすすめです。

これまでにないダイエットに役立つ生酵素サプリはこちら

【生酵素サプリのおすすめランキング】
生酵素サプリダイエットが流行している理由は?

生酵素サプリのおすすめランキングで調査した、生酵素サプリを使ったダイエットが流行している理由は『楽に痩せる』ということです。

「激しい運動はしたくないし、運動する時間もない」「好きな物を食べながら痩せたい」という女性が多くなってきたことがきっかけでしょう。

生酵素サプリを使ったダイエットなら、飲むだけで私たちの体を太りにくい体質へ変化させてくれる効果が期待できます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】女性がダイエットをするきっかけは?

ダイエットをするに至ったきっかけは、8割以上の人が「自分自身で体型・体調が気になった」と答えており、特に女性では9割に上った。

男女間の差異で特徴的だったのは、男性では「医師(健康診断を含む)に言われた」(33.97%)、「体型や健康などについて他人に言われた」(31.75%)など、他人からの指摘をきっかけに始めた人が多いのに対し、女性では「気に入った洋服を着こなしたい」(44.16%)、「(薄着になる夏など)季節を意識して」(37.56%)など、人目を気にして自発的にダイエットをする人が多いことが伺える。

引用元:NTTコム リサーチ

上の図からも、多くの女性が体型のことが気になってダイエットを始めることがわかります。

また、肥満体型は健康にもよくありません。

生酵素サプリなら、酵素以外にも豊富な栄養素が含まれているので、健康的に体質改善を目指すことができます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】ダイエットサプリが流行

運動や食事の回数などは男女差はありませんでしたが、「特定の食品を食べる」は圧倒的に女性の割合が高く、3人に1人はやったことがある、と回答していました。

「食べ続けた食品」は「ダイエットサプリメント」「バナナ」「ダイエット食品」がベスト3。

ダイエットのために食べる、という意味では「ダイエットのための食品」を食べるという人が多いのは納得です。

引用元:何でも調査団

上の図を見て分かるように、ダイエット方法は『運動』か『食事』の2つに分かれます。

食事を工夫するダイエットの中では、サプリメントを使ったダイエットが主流です。

単一食品を食べ続けるダイエットは、摂取できる栄養素に偏りができてしまうという欠点があります。

生酵素サプリなら、豊富な野菜や果物を原材料として使用してるので、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの様々な栄養素を一度に摂取することができます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
ダイエットに貢献する3つの効果


生酵素サプリのおすすめランキングでは、生酵素サプリがダイエットに貢献する3つの効果を紹介します。

生酵素サプリは主に『基礎代謝』『便秘解消』『脂肪燃焼』という3つの観点からダイエットに貢献してくれます。

野菜や果物が持っている酵素や栄養素を濃縮したサプリメントだからこそ、様々なダイエット効果が期待できるのです。

関連ページ:【生酵素サプリの効果】ダイエットに効く原理と口コミをご紹介!

【生酵素サプリのおすすめランキング】
基礎代謝が向上する

生酵素サプリのおすすめランキングで紹介する、生酵素サプリに期待できるダイエット効果の1つ目は基礎代謝の向上です。

基礎代謝は、何もしていなくても消費するエネルギーです。

生酵素サプリは酵素の力で基礎代謝が向上させ、太りにくい体質を作る効果が期待できます。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】基礎代謝向上で痩せやすい体に

引用元:湧永製薬

基礎代謝とは、私たちが生きていく上で必ず消費される、必要最低限のエネルギーのことです。

私たちの体はただ立っているだけでもエネルギーを消費しているのです。

基礎代謝で消費されるエネルギーは、1日で消費されるエネルギーの約60%と言われています。

ちなみに、運動で消費されるエネルギーは約30%です。

運動して痩せるよりも、基礎代謝を向上させて痩せる方が効果があるのは明らかですね。

基礎代謝向上によって一度痩せやすい体になってしまえば、リバウンドを恐れる必要もありません。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】酵素は代謝を促す

引用元:日本ナチュラルビューティスト協会

酵素は、『消化酵素』『代謝酵素』『食物酵素』の3種類に分けられます。

このうち『消化酵素』と『代謝酵素』は『潜在酵素』と呼ばれ、私たちの体内で作ることができます。

『消化酵素』には、栄養素を分解し、吸収する働きがあり、『代謝酵素』には、吸収された栄養素を体全体に送り出す働きがあります。

酵素は消化酵素から使用され、余った酵素が代謝酵素として働きます。

つまり、酵素が不足すると、消化はされるけど、代謝が行われない状態になるのです。

人間は30代くらいから体内の酵素が不足し始めます。そこで登場するのが、『食物酵素』です。

『食物酵素』は『消化酵素』の働きを助け、『代謝酵素』の減少を食い止めます。

『食物酵素』は体内で作ることができないので、食事によって摂取するしかありません。

サプリによって、食物酵素を補うことで、きちんとした代謝が行われるようになります。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】酵素と年齢の関係

引用元:医療生協さいたま

体内で作られる酵素の量は、年齢によって決まっています。

年を取るにつれ、体内で作られる酵素の量は少なくなっていき、20代の量を100%とすると、40代で50%、60代で30%まで減少します。

年齢を重ねると、消化や代謝の機能が弱くなっていくのはこのためです。

10代の中学生や高校生の体内酵素

体内で生成される潜在酵素の量は10代の間は増え続けます。

では、10代の中学生や高校生のときに生酵素サプリを飲んでも効果はないのでしょうか?

答えはNOです。

保存料、甘味料、着色料、化学調味料などの食品添加物の含まれた食品や、動物性たんぱく質主体の食事、油ものや加工食品などを分解するためには、消化酵素がたくさん必要となります。

まだ若いからといってこのような食事ばかりしてしまっては、体内の酵素だけでは消化や代謝が追いつかなくなります。

食生活が不安定な10代こそ生酵素サプリが必要だと言えるかもしれません。

20代の大学生や新社会人の体内酵素

20代は人間の体が生成する酵素の量が最大となる年代ですが、油断は禁物です。

大学生や新社会人になったときに、一人暮らしをするようになる人は多いと思います。

一人暮らしでの食事はどうしても偏りがちです。

自分一人のためだけに調理をするのを面倒だと感じてしまい、外食やコンビニご飯ばかりになってしまうというのはよく聞く話です。

偏った食生活は消化酵素を大量に消費するだけではなく、栄養素の不足にもつながります。

生酵素サプリなら、酵素と栄養素を同時に補給できるので、食生活の乱れがちな20代の頃にも効果的なのです。

30代のお母さんやキャリアウーマンの体内酵素

30代になると、生成される潜在酵素の量が徐々に減ってきます。

20代の頃に比べて「太りやすくなった」「疲れが取れにくくなった」と感じるのは酵素が不足していることが原因の可能性があります。

また、30代と言えば一生の中でも人生の転機になることが多い年代だと言えます。

結婚して子供を産んだり、昇進して部下をたくさん持ったりと忙しい生活が続きます。

体に悪いとはわかっていても、ついつい料理に手を抜いてしまう、ということもあるでしょう。

生酵素サプリなら、生成量が減ってきた潜在酵素を補いながら、食事だけでは不足しがちな栄養素を補給することができます。

忙しい30代だからこそ、健康で元気に過ごしたいものです。

40代の主婦やベテラン社会人の体内酵素

体内で生成される潜在酵素は、40代になると20代の半分ほどになってしまいます。

本格的に酵素を補給しないと、すぐに酵素不足になってしまう状態です。

食事での酵素補給はもちろんですが、この年齢になると食事だけでは摂取量が足りなくなりがちです。

生酵素サプリなら、手軽に酵素を補給できるのでおすすめです。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】非加熱で作られているかどうかが大切!

酵素サプリを利用する際に、注意しなければいけないことがひとつあります。

酵素は熱に弱く、48度以上の高温になると酵素としての働きを失ってしまいます。

市販の酵素サプリで、カプセルやタブレット、ジュースになっているものは製造の過程で加熱処理されている可能性があります。

「酵素サプリを飲んでいるのに、ぜんぜん効果がない」という場合は、酵素が死滅している可能性を疑ったほうが良いでしょう。

その点、生酵素サプリなら安心です。

製造過程では、48度以上にならないように注意して非加熱処理がされています。

非加熱処理は、加熱処理に比べて製造時間も製造コストも多くかかります。

生酵素サプリが酵素サプリより値段が高いのはそのためです。

どうしても値段が気になる方は酵素サプリを利用してもいいかもしれません。

しかし、説明してきたとおり、ダイエットに本当に効果が期待できるのは生酵素サプリです。

このサイトでは、効果の高い生酵素サプリを安く購入する方法も紹介します。

生酵素サプリを使って、体質改善を始めましょう。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】生酵素サプリのメリットとデメリット

ここまでで解説したとおり生酵素サプリには基礎代謝を向上させて『太りにくい体質』への体質改善をする効果が期待できます。

しかし、この体質改善には時間がかかります。

私たちの体は一度酵素不足になってしまったら、なかなか抜け出すことはできません。

生酵素サプリで酵素を補給しても、体質改善までには数ヵ月程度かかってしまいます。

口コミサイトなどを見てみても、「効果を感じることができるまでに1ヵ月以上かかった」という方が多いです。

生酵素サプリは酵素と栄養素を補給しながら、健康的にダイエットをサポートすることができます。

しかし、即効性がないというデメリットもあるのです。

「すぐに痩せたい」という方よりも、「時間はかかってもいいから、楽に健康的に痩せたい」という方が向いています。

代謝向上に効く成分

生酵素サプリ人気No.1の『まあるい旬生酵素』には、酵素以外にもさまざまな代謝向上の成分が含まれています。

ビタミンB1の代謝向上の効果

ビタミンB1は、糖質の代謝を助ける働きがあります。

糖質の代謝とは、食事から摂取した糖からエネルギーを生み出すことです。

摂取した糖が体内で効率よくエネルギーに変換されないと、余った糖は中性脂肪として肝臓などに蓄えられてしまいます。

ビタミンB1を十分に摂取することにより、脂肪がつきにくくなるのです。

ビタミンB2の代謝向上の効果

ビタミンB2は、脂質の代謝を助ける働きがあります。

ほかにも、皮膚・髪・爪の細胞の再生に働くので、肌荒れや髪のトラブルの改善にも効果があります。

ビタミンB6の代謝向上の効果

ビタミンB6は、タンパク質の代謝を助ける働きがあります。

筋肉や血液が作られるときにも働きます。

筋肉量を増やすと基礎代謝が向上するので、全体的な代謝向上にも貢献していると言えるでしょう。

不足すると、皮膚炎や貧血などになってしまいます。

パントテン酸の代謝向上の効果

パントテン酸は、酵素を補助する働きがあるビタミンBの一種です。

酵素は、糖質、脂質、タンパク質の代謝やエネルギー生成に不可欠です。

コレステロール、ホルモン、免疫抗体の合成にも関係しており、皮膚や粘膜の健康維持も助けます。

ナイアシンの代謝向上の効果

ナイアシンは、3大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)の代謝を助ける働きがあるビタミンBの一種です。

また、アルコールの分解にも役立ちます。

酵素を補助する役割も持っており、皮膚や免疫の健康維持を助けます。

不足すると、食欲がなくなり、消化不良になってしまいます。

リジンの代謝向上の効果

リジンは、リパーゼの働きを活発にする働きがあるアミノ酸です。

リパーゼは、脂肪を分解し、血液中に放出することで、溜まっている内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる働きをもった酵素です。

リジンは体内で合成されない『必須アミノ酸』なので、食事で摂取する必要があります。

サプリで上手く補ってあげることが大切です。

イソロイシンの代謝向上の効果

イソロイシンは、甲状腺ホルモンの分泌を促す働きがあるアミノ酸です。

甲状腺ホルモンは、甲状腺から分泌され、全身の細胞に作用して代謝を促進する働きをもったホルモンです。

イソロイシンには、筋肉を修復する効果や疲労回復効果もあり、ダイエットで運動するときにも役立ちます。

マグネシウムの代謝向上の効果

マグネシウムは、補酵素として300種類以上の酵素の働きを助ける働きがあるミネラルです。

エネルギーの生成に深く関わっており、栄養素の合成・分解過程に関与しています。

生姜の代謝向上の効果

生姜には、血液やリンパなどの循環器官の働きがよくなり、代謝を向上させる働きがあります。

生姜に含まれる『ショウガオール』には体温を上げたり、発汗を促す作用があります。

代謝量は体温が1度あがると、13%上昇すると言われています。

生姜には『ジンゲロン』という、脂肪の燃焼促進や、脂肪分解作用がある成分も含まれています。

山椒の代謝向上の効果

山椒は、『サンショオール』という成分が含まれており、基礎代謝が向上します。

『サンショオール』にはホルモン分泌を活発にする働きがあり、臓器の働きが向上します。

これが、基礎代謝の向上につながるのです。

高麗人参の代謝向上の効果

高麗人参には、『サポニン』という成分が含まれており、糖質や脂質の代謝を促進します。

血行を良くする働きもあり、脂肪燃焼の働きもあります。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
便秘解消の効果

生酵素サプリのおすすめランキングで紹介する、生酵素サプリに期待できるダイエット効果の2つ目は便秘解消効果です。

便秘になると、痩せていてもお腹がぽっこりとでたような見た目になってしまいます。

脂肪や体重とは関係ない部分で太って見える原因になるだけでなく、健康や美容にも良くありません。

生酵素サプリに含まれる乳酸菌や食物繊維には、腸内環境を整える働きがあります。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】便秘は美容の大敵

引用元:桜公園クリニック

便秘は、日々の排泄の回数が少なかったり、排泄物がお腹の中に滞っている状態を指します。

肌荒れや、ぽっこりお腹、不眠などで困っている人は、便秘が原因の可能性があります。

便秘の原因は、偏った食生活や、運動不足、精神的ストレスなどと言われています。

仕事や家事で忙しい私達には耳が痛い話ですね。

便秘によって、便が腸に残ったままになってしまうと、老廃物から毒素がでて、体中に悪い作用を与えてしまいます。ニキビや肌荒れ、むくみがそうです。

便秘解消は、ダイエットだけでなく、美容にいいということなのです。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】腸内環境を整えて便秘改善

人の腸内には約400種類以上の腸内細胞が住んでいます。

腸内細胞の中には体にいい働きをする善玉菌と、悪い働きをする悪玉菌がいます。

悪玉菌はたんぱく質を分解して便やおならの悪臭のもととなる腐敗物質を作り出します。

善玉菌は悪玉菌の増殖を抑え、腸を健康に保つ働きをします。

生酵素サプリには、善玉菌を増やす成分が含まれているので、便秘の解消に役立ちます。

便秘解消に効く成分

乳酸菌で便秘解消

乳酸菌は、代表的な善玉菌で、腸内環境を整える働きがあります。

腸内環境が改善されると、腸内の蠕動運動が促進されます。

蠕動運動とは、筋肉が伝播性の収縮派を生み出す運動のことで、つまり、腸内で便を押し出す運動です。

蠕動運動が促進されることが、便秘解消につながります。

また、小腸での脂質や糖質の吸収を抑え、排出を促す作用もあります。

これによって、余分な栄養の吸収を抑えます。

ビフィズス菌で便秘解消

ビフィズス菌は、主に大腸で働く善玉菌です。

人の腸内に最も多く住んでいる善玉菌で、乳酸菌の100倍以上住んでいると言われています。

ビフィズス菌は糖を分解して乳酸と酢酸を作り出します。

酢酸には強い殺菌作用があり、悪玉菌の増殖を防ぎます。

乳酸菌は酢酸を作り出せないので、ビフィズス菌の方が乳酸菌よりも優秀だと言えるでしょう。

オリゴ糖で便秘解消

オリゴ糖は、乳酸菌のエサになる働きがあります。

オリゴ糖は、消化吸収がされにくいので、腸まで届き、善玉菌のエサになります。

善玉菌が増えやすくなるので、腸内環境が整います。

乳酸菌やビフィズス菌と一緒に摂取することにより、効果を高めることができます。

食物繊維で便秘解消

食物繊維は、水に溶けやすい水溶性食物繊維と、水に溶けにくい不溶性食物繊維に分類されます。

水溶性食物繊維は、小腸での栄養素の吸収の速度を緩やかにし、食後の血糖値の急な上昇を抑えることができます。

体内に取り込まれたブドウ糖は、インスリンという物質によって取り込まれ、エネルギーに変換されます。

このとき、取り込んだけど、使われなかった余剰なブドウ糖は脂肪に変えて蓄えられてしまいます。

インスリンの分泌は血糖値に関係しており、血糖値が急激に上昇すると、インスリンが大量に分泌されます。

過剰に取り込まれたブドウ糖が行き着く先は脂肪です。

水溶性食物繊維を摂取することによって、脂肪がつきにくくなるのです。

不溶性食物繊維は、腸の蠕動運動を促進する働きがあります。

不溶性食物繊維は保水性が高く、胃や腸で水分を吸収して大きく膨らみます。

これが腸を刺激して、蠕動運動を促すのです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
脂肪燃焼促進と脂肪蓄積抑制

生酵素サプリのおすすめランキングで紹介する、生酵素サプリに期待できるダイエット効果の3つ目は脂肪燃焼促進と脂肪蓄積抑制の効果です。

ダイエットと言えば脂肪をどのようにして減らすかという戦いになります。

生酵素サプリに含まれるアミノ酸には脂肪の蓄積を防ぎ、脂肪を燃焼する働きがあります。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】太る原因の脂肪の正体は?

脂肪が増えると太る、というのはよく言われますよね。

しかし、脂肪がどうしてつくのかを知っている人は案外少ないのではないでしょうか。

私たちの体は、食事から摂取したエネルギーを使い切らなかったときに、体内に蓄えをつくる仕組みを持っています。

これが脂肪です。

脂肪には、中性脂肪、内臓脂肪、皮下脂肪の3種類があります。

中性脂肪は、血液中の脂肪のことです。

内臓脂肪は、腸のまわりに付く脂肪で、中性脂肪が増えすぎるとついてしまいます。

皮下脂肪は、おなか周りや、おしり、ふとももに付く脂肪で、つきにくいが減らしにくいことが特徴です。

内臓脂肪と皮下脂肪は合わせて、体脂肪という呼ばれ方もします。

脂肪が増えると、太ってしまうほかにも、生活習慣病の原因にもなります。

対策としては、脂肪がつくのを抑えたり、ついてしまった脂肪を燃焼させたりすることが必要です。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】セルライトに悩んでいる方にもおすすめ

セルライトは体の表面が凸凹した膨らみができてしまうことです。

溜まった皮下脂肪によって線維芽細胞が皮膚の方に引っ張られることが直接的な原因だと言われています。

セルライトに悩んでいる女性は多く、痩せている方でも目立ったセルライトがあると綺麗じゃなく見えてしまいます。

インターネットなどで調べると特殊なマッサージや美容整形技術が必要だという噂や、実は対処法は存在しないという記事も見かけます。

セルライトは最近研究されているところなので、確かな対処法がないというのが現状です。

しかし、どんな情報でも共通して言えるのは、原因の一端を皮下脂肪が担っているというところです。

生酵素サプリには、皮下脂肪の蓄積を抑え、脂肪燃焼を促進する成分が豊富に含まれています。

脂肪蓄積抑制・脂肪燃焼促進に効く成分

ヒスチジンで脂肪燃焼促進

ヒスチジンは、脂肪燃焼を促進するアミノ酸の一種です。

ヒスチジンは体内でヒスタミンに変換されます。

ヒスタミンは、神経機能に働きかけ、脂肪細胞において交感神経を刺激し、脂肪燃焼を促進します。

さらに、食欲を抑える効果もあり、ダイエットにはうってつけの成分と言えるでしょう。

プロリンで脂肪燃焼促進

プロリンは、リパーゼを活性化させる働きのあるアミノ酸の一種です。

リパーゼは、胃やすい臓に住んでいる消化酵素で、脂肪を分解しエネルギー源として消費しやすくすることで、内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる働きがあります。

グルタミン酸で脂肪蓄積抑制

グルタミン酸は脂肪の蓄積をおさえる効果があります。

ほかにも、解毒効果や美肌効果があります。

スレオニンで脂肪蓄積抑制・脂肪燃焼

スレオニンは、代謝を促すアミノ酸の一種です。

肝臓に中性脂肪が蓄積すると脂肪肝を引き起こします。

脂肪肝とは、肝細胞の30%以上に中性脂肪が蓄積されている状態のことです。

脂肪の多い食事やアルコールの飲みすぎが原因で起こります。

スレオニンは、代謝を促すことによって、肝臓への脂肪蓄積を防ぎ、脂肪肝を予防します。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
ダイエット以外にも嬉しい効果が期待できます

生酵素サプリのおすすめランキングでは、生酵素サプリに期待できるダイエット以外の嬉しい効果も紹介します。

生酵素サプリは豊富な野菜や果物を長期間発酵、熟成させて作られた植物発酵エキスを使用しています。

野菜や果物の栄養素をぎゅっと詰め込んでいるので、ダイエット以外の効果も期待できます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリは糖尿病に効く?

糖尿病は血糖値が高くなってしまう症状です。

血液中のブドウ糖を筋肉や肝臓などへ取り込むインスリンが十分に働いていないことが原因だと言われています。

内臓脂肪が多いと糖尿病になりやすいということが分かっています。

生酵素サプリで健康的に体質改善をすることで、糖尿病を防ぐ効果が期待できます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリは肌の美容や肌荒れに効く?

肌の美容や肌荒れ対策には、老化を防ぐ成分が有効です。

アミノ酸は肌の天然保湿成分と呼ばれることもある、美肌のための栄養素です。

生酵素サプリは野菜や果物由来のアミノ酸を豊富に含んでいるので、美容効果が期待できます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリはニキビや吹き出物に効く?

生酵素サプリは消化酵素の過剰な消費を防ぎ、代謝酵素を十分に確保できる体内の環境作りに役立ちます。

代謝酵素が働きによって、新陳代謝が正常に行われるようになると、肌のターンオーバーに効果があります。

古い肌を捨てて、新しい肌になる過程でニキビや吹き出物を改善できる効果が期待できます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリは冷え性に効く?

冷え性は、体の血液の流れが悪くなることで起こります。

長時間同じ姿勢でいることが直接の原因になることが多いですが、体の内側から対策することも可能です。

基礎代謝を向上させることにより、体温を高い状態で保つことが可能になります。

生酵素サプリに含まれる酵素は基礎代謝を向上させる働きがあります。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリはむくみに効く?

むくみは、下半身に水分が溜まってしまうことにより起こります。

下半身の筋肉を動かしたり、マッサージをすることが改善方法としては有名ですが、カリウムを摂取することもむくみ対策になります。

むくみの原因の一つに塩分の過剰摂取があると言われており、カリウムには体の塩分を排出する働きがあります。

生酵素サプリには、野菜や果物に含まれるカリウムを豊富に含んでいます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリで健康を維持できる?

健康とは、体と心が安らいでいる状態を指します。

生酵素サプリは体の健康を保つことはもちろん、心の健康にも効果が期待できます。

ビタミンB群には、主にエネルギーの代謝と脳や神経の働きに関係があります。

不足すると、疲労やストレスの原因になってしまいます。

生酵素サプリなら普段の食生活で不足しがちなビタミンB群を手軽に補給することができます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリは筋肉をつけやすくなる?

筋肉をつけるためには、たんぱく質が必要なことは有名です。

しかし、実はビタミンB群やミネラルなどの栄養素も筋肉を生成することには関係してくるのです。

ビタミンB群にはたんぱく質を分解して、アミノ酸の吸収を助ける働きがあります。

マグネシウムやカリウムなどのミネラルは、筋肉の合成には欠かせない栄養素です。

生酵素サプリには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富に含まれているので、筋肉をつけたい方にもおすすめです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリは疲れに効く?

私たちの体内の代謝酵素は、栄養素からエネルギーを取り出す働きがあります。

代謝酵素が不足していると、うまくエネルギーを取り出すことができずに、疲れやすい体質になってしまいます。

生酵素サプリで酵素を補給することで、元気で健康な体を作る効果が期待できます。

【生酵素サプリのおすすめランキング】生酵素サプリは男性にもおすすめ?

男性の基礎代謝

参考:e-ヘルスネット

男性も女性と同じように基礎代謝量は加齢とともに減少していきます。

筋肉量が落ちにくい分、基礎代謝の量は女性よりは高い状態を保つことができますが、食生活は男性の方が問題になりやすいです。

油っこいものや肉類ばかり食べたり、野菜をあまり食べない食生活は男性にこそ多い食生活の乱れでしょう。

生酵素サプリは乱れた食生活で不足している酵素や栄養素を補給できるので、男性にもおすすめです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
毎日飲むサプリの安全性をチェック



生酵素サプリのおすすめランキングでは、毎日飲むサプリの安全性をチェックしています。

体の健康を保つ生酵素サプリに、余計な添加物が含まれていたり、製造工場の環境が悪かったりすると安心して飲むことができません。

生酵素サプリを選ぶときは、安全性にも注意を払うことが大切です。

関連ページ:【無添加の生酵素サプリ】妊娠中や授乳中でも安心して飲める基準は?

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】無添加なら妊娠中・授乳中でも安心

生酵素サプリは、毎日飲むものなので、無添加かどうかは気になりますよね。

ダイエットに役立つとしても、健康を害してしまっては意味がありません。

また、妊娠中や授乳中などは赤ちゃんへの影響も気になります。

できるだけ無添加で安全・安心のものを選びたいですね。

もちろん、生酵素サプリだけではなく、普段から食生活や健康的なライフスタイルの見直しも同時にしていく必要があります。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】素材や製造過程にも注意!

生酵素サプリは豊富な野菜や果物を原材料にしています。

商品そのものに添加物が使用されていないとしても、原材料となる野菜や果物が危険なものである可能性はあるのです。

農薬を大量に使用した野菜や果物を使用した生酵素サプリは、体にどんな悪影響を及ぼすかわかりません。

また、製造する工場の衛生環境も大切です。

海外では異物が混入してもおかしくないような状況でサプリが製造されているところもあります。

『GMP認定工場』で生産されたサプリなら安心です。

サプリを作っているメーカーだけのチェックではなく、外部機関によるチェックが行われている証拠になります。

生酵素サプリを選ぶ際は、素材や製造過程の安全性もチェックするのがポイントです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
ダイエットに効果的な飲み方を紹介

生酵素サプリのおすすめランキングでは、ダイエットに効果的な生酵素サプリの飲み方を紹介します。

サプリメントは薬ではありません。

製薬会社が作っているから、サプリは薬だ、効果が保証されている、という勘違いをしている人もいるかも知れませんが、それは間違いです。

サプリメントは、分類上は食品です。

なので、生酵素サプリを飲んだからといって、普段の食事よりも食べ過ぎても大丈夫、なんてことはないのです。

生酵素サプリは飲み方を間違えると逆に太ってしまうこともあります。

関連ページ:【生酵素サプリの飲み方】寝る前が効果的なタイミングというのは嘘?

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】飲む量(摂取量)は何粒?

生酵素サプリの摂取量は、商品を作ったメーカーの推奨摂取量を守ることがポイントです。

生酵素サプリを2倍飲んだからといって、効果が2倍になるということもありません。

酵素は体の中に留まる期間が短く、すぐに排出されてしまいます。

余分に酵素を取ったとしても、効果を発揮しないまま便としてでてくるだけなのです。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】何で飲むのが良い?

生酵素サプリを飲むときは『水』または『ぬるま湯』で飲むようにしましょう。

コーヒーなどの熱い飲み物は効果が半減

酵素は熱に弱いという性質を持っています。

ホットコーヒーや熱いお茶などの高温の飲み物で生酵素サプリを飲むと効果が半減してしまいます。

ぬるま湯で飲むときも、熱いお湯にし過ぎずに人肌程度の温度にするように心がけることがポイントです。

噛んで飲める生酵素サプリもあります

生酵素サプリの一部の商品は噛んで飲むことができます。

例えば、人気の生酵素サプリ『まあるい旬生酵素』なら独自の丸剤製法を用いているため、サプリに余計なものが含まれていません。

カプセル状のサプリは、粒が大きいと飲みづらいという方は噛んで飲めるタイプのものを試してみてはいかがでしょうか。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】飲むタイミング、時間について

「生酵素サプリっていつ飲むの?」と思っている人は多いと思います。

生酵素サプリを飲むタイミングは、目的によって変えるのが適切です。

生酵素サプリは、消化を補助する働きと、代謝を補助する働きの2つの働きがあります。

ダイエットに運動を取り入れている人は、運動をする30分くらい前に生酵素サプリを飲むのが良いでしょう。

基礎代謝が向上するので、運動でのエネルギーの消費がより大きくなります。

運動する時間がない人や、便秘気味の人は、食事をする30分くらい前に生酵素サプリを飲むのが良いです。

消化を助けてくれます。

生酵素サプリを食前に飲む

生酵素サプリを食前に飲むと食欲を抑える効果と、消化を助ける効果を期待できます。

私たちの身体は、満腹感を少し遅れて感じるようにできています。

食前にサプリを飲むことにより、早めに満腹中枢を刺激することによって食事の食べ過ぎを防ぐことができます。

また、生酵素サプリの酵素によって食べたものの消化を助けることができるので、消化酵素の過剰な消費を抑えることもできます。

具体的には、食事の30分前に生酵素サプリを飲むことがポイントです。

生酵素サプリを運動前に飲む

生酵素サプリを運動前に飲むと、運動の効率を良くしたり、脂肪燃焼を促進する効果が期待できます。

ミネラルの一種である鉄やカルシウムには疲労回復の効果がありますし、ビタミンB群にはエネルギーを生成する働きがあります。

アミノ酸には脂肪燃焼を促進する効果があるものがあります。

『運動前に生酵素サプリを飲むと、酵素の力で運動時の基礎代謝アップ』というのはよくある間違いです。

生酵素サプリで摂取できる酵素は食物酵素と呼ばれる消化を助ける酵素です。

消化酵素の働きを助けることによって、消化酵素の過剰な消費を防ぎ、代謝酵素を十分な量確保することが生酵素サプリの食物酵素の役割です。

結果として代謝がアップすることは正しいのですが、生酵素サプリの酵素が直接代謝をアップさせるわけではありません。

また、基礎代謝は運動とは関係なく消費されるエネルギーです。

運動によって消費されるエネルギーは『身体活動量』と呼ばれています。

『生酵素サプリを飲むと、ミネラル、アミノ酸、ビタミンB群の力によって身体活動量が向上する』というのが正しい情報です。

生酵素サプリを寝る前に飲む

生酵素サプリを寝る前に飲むと、サプリに含まれている栄養素を効率よく吸収することができます。

寝ている間は栄養吸収の時間と言われ、日中よりも栄養の吸収効率が良くなります。

乳酸菌や食物繊維、オリゴ糖には腸内環境を整える効果があるので、寝る前に生酵素サプリを飲むと、翌朝のお通じが良くなる効果が期待できます。

生酵素サプリを朝、昼、夜に飲む

生酵素サプリは、朝、昼、夜のいつ飲んでも大丈夫です。

ただし、1日に4粒~6粒飲む場合は、2回に分けた方が効果的です。

酵素は体の中に留まって効果を発揮するものではないので、一度に大量に摂取しても意味がないからです。

いつ飲むのが最も効果的な飲み方なのか?

ダイエット目的で飲む場合は、『食前』に飲むのが効果的です。

食欲を抑制して食べ過ぎを抑える効果や、消化酵素を助けて代謝酵素を十分な量確保する効果が期待できます。

便秘解消目的や美容目的で飲む場合は『寝る前』に飲むのが最も効果が期待できるでしょう。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】「飲むだけで1週間で痩せた」は嘘!?

生酵素サプリの体質改善には一般的には数ヵ月かかると言われています。

ときどき「飲むだけで1週間で痩せた」という口コミを見かけることもありますが、そんなことはありません。

生酵素サプリを使って1週間で痩せるためには、食事制限か運動が必要です。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】保存方法と賞味期限について

生酵素サプリは基本的には涼しいところで保管してください。

酵素は熱に弱い性質を持っています。

商品が到着したときは効果のある酵素が入っていても、暑いところに置いている間に酵素が失活してしまう可能性があります。

また、食品なので賞味期限があります。

安全して飲める商品を作るために、保存料が使用されていない生酵素サプリの場合、メーカーが推奨している期間を守って飲むことがポイントです。

昔買ったけど結局飲み続けられなかった生酵素サプリが出てきたりしても、飲まない方が賢明です。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】使い方やダイエットのやり方を紹介

ダイエット目的で生酵素サプリを使う場合は、食前に飲んで消化を助けることがポイントです。

生酵素サプリを使って痩せる方法は?

生酵素サプリは食品ですので、いつもの食事に追加で生酵素サプリを飲んでいると、なかなかダイエット効果を実感することはできません。

サプリを飲む分だけ、食べる量を減らさなければいけないということです。

食べる量を減らしたない人は軽い運動をするのがおすすめです。

生酵素サプリで酵素を摂取すると、代謝酵素が十分に働ける環境を作ることができます。

軽い運動でも、サプリを飲む前よりエネルギーの消費効率を高めることができるので効果的です。

ときどき「誰でも飲むだけで痩せる」みたいな噂を聞きますが、あまり信用してはいけません。

飲むだけで痩せる人には理由があります。

もともと運動する習慣があったり、食事の量が少なかったりといった理由です。

もちろん、飲むだけで『太りにくい』体質になることはできます。

しかし、痩せるためにはある程度の工夫が必要です。

置き換えや断食には効果的?

生酵素サプリは置き換えダイエットに向いています。

置き換えダイエットは、食事を1食抜く代わりに、一つの食品を食べるというダイエット方法です。

バナナ置き換えダイエットや、リンゴ置き換えダイエットなどが一時話題を呼びました。

しかし、一つの食品だけで置き換えるダイエットは栄養が偏ってしまうという欠点があります。

生酵素サプリなら、様々な種類の野菜や果物を原材料として使用しているので、栄養素を偏りなく摂取することができます。

逆に、断食には生酵素サプリは向いていません。

断食は、一定期間食事をしないことで痩せるダイエット方法です。

食事の代わりにジュースやサプリで栄養素を補うのが一般的です。

生酵素サプリはサプリという性質上、満腹感を得にくいという欠点があります。

もちろん、食事の前に飲むことで食べ過ぎを抑える効果は期待できますが、あくまで食事をすることが前提です。

栄養素は豊富に含まれているので、空腹感に負けない方なら生酵素サプリを使った断食をしてみてもいいかもしれません。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
安いサプリは効果なし?

生酵素サプリのおすすめランキングでは、安いサプリが「効果なし」と分かる理由を解説します。

生酵素サプリは毎日飲むものなので、なるべく費用は抑えたいですよね。

お得に購入するコツは『公式サイトで買うこと』です。

ここでは、『なぜ公式サイトが良いのか』『公式サイトで買うときの注意点』を解説します。

関連ページ:【安い生酵素サプリに注意!】市販のサプリが通販より安いのはなぜ?

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】市販の値段が安い理由

生酵素サプリは、マツキヨなどのドラッグストア(薬局)やドンキホーテなどの販売店でも売られていることがあります。

そういった場所で売られているものは、製薬会社が作っているものなので、「効果が高いのでは?」と思ってしまうかもしれません。

しかも、値段も手頃で、これで痩せられるなら……と買ってしまう人は多いと思います。

でも、実際は、サプリメントは薬ではないので、製薬会社が作っているからといって効果が高いという保証はどこにもありません。

製薬会社という知名度に騙されてはいけません。

生酵素サプリは、長時間、手間暇かけて作られているものなので、本当に効果のあるものは安くすることはまず不可能です。

成分が少ない生酵素サプリは、ダイエットにはほぼ価値はないので、いくら安くてもおすすめできません。

マツキヨなどのドラッグストアや薬局に売ってる?

生酵素サプリはマツキヨなどの大手のドラッグストアには置いてあることがありますが、地元の小さな薬局などには商品が並んでいないことが多いです。

酵素ダイエットが流行したのを受けて、生酵素サプリの市販での販売状況は一昔前に比べてかなり良くなりました。

そうは言っても、生酵素サプリは生産に数年という長い期間を要する商品が多いので、まだまだ通販メインの商品が多いです。

市販の少ない選択肢からでは、自分に合ったものを選べない可能性があります。

「どうしても今日欲しい」という場合以外は通販で購入することがおすすめです。

コンビニやドンキ(ドン・キホーテ)などの販売店に売ってる?

生酵素サプリはダイエットブームや健康ブームの後押しもあって、コンビニやドン・キホーテなどの販売店にも置かれていることがあります。

こういった販売店に置かれている生酵素サプリは、ドラッグストアや薬局で売られているものよりもさらに注意が必要です。

本当に商品の種類が少ないことが多いので、選択肢がかなり限られてしまいます。

パッケージだけでは詳細な効果がわからないことも多いので、成分や効果の記載がしっかりしている通販で買うことがポイントです。

店頭で買うときは偽物に注意!

生酵素サプリは商品名が似たようなものが多く存在します。

例えば、下の画像を見比べてみてください。

222生酵素

厳選生酵素

左側は『222種類の植物発酵エキス 生酵素』という商品で、右側は『333種類の素材を熟成発酵 特選生酵素』という商品です。

よく似ていると思いませんか?

どちらが本物で、どちらが偽物ということについては何とも言えませんが、人によっては違いに気づかずに買ってしまうかもしれません。

他の生酵素サプリも、緑色のパッケージに生酵素と記載されているものが多いのが特徴です。

商品が違えば、効果も全然違ってきてしまいます。

公式通販なら、はっきりと商品名と効果が書いてあるので間違えにくいですよ。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】amazon(アマゾン)や楽天で買うとお得?

生酵素サプリはamazon(アマゾン)や楽天でも販売されています。

しかも、公式通販の通常価格よりも安いことが度々あります。

なぜ公式よりも安い値段で売れるかというと、公式通販には初回限定価格というものがあるからです。

値段を比べると『公式通販の初回限定価格>公式通販の定期購入価格>通販サイト(amazon、楽天)>公式通販の通常価格』となっていることが多いです。

通販サイトで販売されているものは、公式通販で購入したものの転売である可能性があります。

たしかに公式通販の通常価格よりは安いことがありますが、基本的には公式通販の定期購入価格よりは高くなっています。

品質管理の面を見ても、専門的な知識を持っている公式サイトならまだしも、一般的な通販サイトで販売されている商品がきちんと管理されているとは考えにくいです。

生酵素サプリを購入するなら、値段の面でも、効果の面でも優れている公式通販がおすすめです。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】公式の通販が一番お得!

生酵素サプリは公式通販で購入するのが一番お得です。

値段やサービス、品質管理などのすべての面において市販、一般的な通販サイトよりも優れています。

公式通販ならお得なキャンペーンが豊富

生酵素サプリは公式通販ならではのキャンペーンが行われている商品が多いです。

『初回限定〇〇%OFF』『送料無料』『〇日間返金対応可能』など、市販や一般の通販サイトでは行えないようなサービスばかりです。

公式通販側としても自分のところで買ってくれたほうが、他の販売場所を経由して購入されるよりも利益が出るので、サービスを充実させてくれます。

なるべくお得に買いたいという私たちの望みと、ピッタリ一致していることになりますね。

 

お試し価格が安いときは解約の条件に注意!

生酵素サプリは1袋買ったら終わりということはありません。

生酵素サプリを利用したダイエットは、効果が出るまでに平均4ヶ月はかかると言われています。

そうなると、はじめの1ヶ月だけが安い商品を購入しても、効果を実感するまでに通常価格に戻ってしまいます。

商品によっては『定期縛り』があるものがあるので注意が必要です。

例えば『4ヵ月定期縛り』となると、4ヵ月分はその商品を購入しなくてはいけません。

初回価格が安いからと言って条件を見ないで購入すると痛い目にあうことがあります。

お試し価格が特別安い商品の場合は、特に条件に注意してみてください。

やめるとき、やめたいときはどうすればいい?

生酵素サプリの定期コースをやめるとき、やめたいときは販売元に連絡する必要があります。

商品に記載されている販売元を調べて、公式HPにアクセスしましょう。

電話するかお問い合わせフォームを使ってメールを送れば対応してくれます。

よくわからない場合は、とりあえず電話してみましょう。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】安いアメリカの生酵素サプリには注意!

アメリカなどはサプリメント大国と呼ばれ、サプリメントの市場も日本よりはるかに大きいです。

市場が大きいので、種類も豊富であり、値段も安いことが多いです。

しかし、あくまでそのサプリメントはその土地に住んでいる人用に作られたものです。

日本人の体質に合わなかったり、栄養素の過剰摂取になる可能性があります。

また、サプリメントの海外輸入については厚生労働省も注意喚起をしています。

海外製のものは不衛生な場所で作られている可能性もあり、なにがはいっているかわかりません。

健康被害が出るケースもあるようですし、なにか問題が起こったときは完全に自己責任となります。

目先の効果や値段にとらわれずに、安心安全な日本製のサプリを選ぶべきでしょう。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
副作用と飲み合わせの注意点を解説!

生酵素サプリの副作用3つのポイント (1)

生酵素サプリのおすすめランキングでは、副作用と飲み合わせの注意点を解説します。

結論から言うと、生酵素サプリには副作用はほとんどありません。

しかし、飲み過ぎや他のサプリとの併用によっては副作用と思われるような症状が出てしまう可能性があります。

アレルギーを持っている方は、原材料を確認して危険がないことを確認することが大切です。

関連ページ:【生酵素サプリの副作用】過剰摂取とアレルギーの危険性を徹底調査!

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】飲み過ぎは危険!

生酵素サプリは、日本では薬というより、食品としてのイメージが強いです。

基本的には、メーカーが推奨している摂取量を間違えなければまったく問題ありません。

ただし、過剰摂取をすると健康被害がでてしまうこともあるので注意が必要です。

生酵素サプリは一度にたくさん飲んでも効果が上がるということはありません。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】注意すべき飲み合わせは?

生酵素サプリを飲むときには、注意すべき飲み合わせがあります。

飲み合わせが悪いと、体の調子が悪くなるなどの副作用がでる可能性があるので、十分に注意してください。

薬との併用に注意

生酵素サプリは食品なので、基本的に薬との併用による副作用はないと考えられています。

しかし、思わぬ副作用が起こって取り返しのつかないことになる可能性もあるので、普段から薬を飲んでいる方は担当のお医者さんに相談する方が賢明です。

他のサプリとの併用に注意

生酵素サプリは酵素以外の栄養素も豊富に含んでいるので、他のサプリとの併用の必要はありません。

栄養素によっては、過剰摂取による副作用が確認されているものもあります。

どうしても他のサプリとの併用が必要な場合は、栄養素の摂り過ぎには注意しましょう。

生酵素サプリの賞味期限をチェック

生酵素サプリはあくまで食品ですので、賞味期限が存在します。

健康食品として安全な商品を作るために、保存料を

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】過剰摂取に注意すべき成分を解説

生酵素サプリと他のサプリを併用していたり、食生活が偏っていたりすると、栄養素の過剰摂取で体の調子が悪くなる可能性があります。

ビタミンB1の安全性

ビタミンB1を過剰摂取すると、頭痛、いらだち、かゆみなどの症状がでる可能性があります。

1日10g以上は摂りすぎです。

通常の食生活において摂りすぎることはありませんが、サプリを利用する際には注意が必要です。

ビタミンB6の安全性

ビタミンB6は過剰摂取すると感覚神経障害の症状が出る可能性があります。

45mg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎることはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

葉酸の安全性

葉酸は過剰摂取すると、神経障害、発熱、じんましんなどの症状が出る可能性があります。

900μg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

ナイアシンの安全性

ナイアシンは過剰摂取すると、消化不良、重篤な下痢、便秘、肝機能低下、劇症肝炎などの症状が出る可能性があります。

250mg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

鉄の安全性

鉄は過剰摂取すると、鉄沈着症、便秘、胃部不快感などの症状が出る可能性があります。

40mg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

カルシウムの安全性

カルシウムは過剰摂取すると、高カルシウム血症などの症状が出る可能性があります。

250mg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

銅の安全性

銅は過剰摂取すると、肥満、高血圧、糖尿病、心不全などの症状が出る可能性があります。

10mg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

酢などの酸性の食品を、銅鍋などにいれると、銅が溶け出して銅の過剰摂取を引き起こすことがあります。

亜鉛の安全性

亜鉛は過剰摂取すると、銅欠乏、貧血、胃の不調などの症状が出る可能性があります。

250mg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

マンガンの安全性

マンガンは過剰摂取すると、中枢神経に支障をきたす可能性があります。

11mg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

セレンの安全性

セレンは過剰摂取すると、脱毛、筋肉の痙攣、下痢、関節痛などの症状が出る可能性があります。

350μg/日が上限となっており、通常の食生活で摂りすぎるはありません。

サプリを利用する際には注意が必要です。

乳酸菌の安全性

乳酸菌は過剰摂取しても問題はありません。

大量に摂取しても、そのほとんどが便と一緒に排出されます。

消化器官が弱い人は下痢になることがあります。

ビフィズス菌も同じ理由で過剰摂取しても問題はありません。

オリゴ糖の安全性

1日20g以上オリゴ糖を摂取すると、ガスが貯まる、胃部不快感、腹痛、下痢、むくみ、こむらがえりなどの副作用が起こる可能性があります。

オリゴ糖は善玉菌を増やすのですが、その際に悪玉菌は死滅反応を生じさせます。

その死滅反応が、さきほどのような不快な症状を引き起こします。

副作用が心配な人は、最初は少量から摂取して徐々に慣らしていくのが良いかもしれません。

食物繊維の安全性

食物繊維の摂りすぎは、栄養の吸収を妨げたり、便秘になったりします。

食物繊維が多いと、食べたものが体の中を速いスピードで通り過ぎてしまい、ビタミンやミネラルが吸収される前に排出されてしまいます。

また、不溶性食物繊維が多すぎると、お腹の中で水分を吸ってふくらみ、消化をゆっくりにしてしまいます。

その結果、排出されにくくなり、便秘につながります。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】副作用かなと思ったら?

生酵素サプリを飲んでいると『下痢』『便秘』『胃痛』『ニキビ』『吹き出物』『腹痛』『頭痛』『おなら』などの副作用と思われる症状がでることがあります。

これらの症状は『好転反応』である可能性があります。

好転反応とは、体の調子が良くなる過程で起こる反応です。

しかし、本当に好転反応かどうかの判断は本人にしかできません。

体質に合わないサプリを飲んでいても同じ症状が起こるからです。

もし生酵素サプリを飲んでいて体調不良になったら、好転反応だと信じて飲むのではなく、きちんと自分で自分の症状について調べるか、お医者さんに相談する方が賢明です。

下痢

腸内環境を良くする乳酸菌の影響の可能性があります。

便秘

生酵素サプリに含まれる食物繊維は、摂り過ぎると便秘になる可能性があります。

胃痛や腹痛

生酵素サプリを飲んでいても、食べ過ぎてしまったら消化は追いつきません。

臭いおなら

腸内環境を良くする過程で、おならが出やすくなる可能性があります。

頭痛

生酵素サプリを飲んで頭痛がする場合は、体質に合っていない可能性があります。

一度飲むのをやめて、お医者さんに相談することをおすすめします。

生理不順

生酵素サプリが原因で生理不順になる可能性は極めて低いです。

無理なダイエットをしている可能性があるので、生活習慣を見直しましょう。

ピル

生酵素サプリとピルの併用については、基本的には問題ないという意見が多いです。

しかし、ピルはあくまで薬です。

副作用でどのようなことが起こるかわからない以上は、処方してもらった病院に行って確認するのが一番です。

【生酵素サプリのおすすめランキングの解説】アレルギーに注意

食品アレルギーを持っている方は、生酵素サプリを購入する際に原材料をしっかりとチェックしてください。

生酵素サプリは数多くの野菜や果物を原材料として使用しているので、アレルギー反応を起こす食品が含まれている可能性も高くなってしまいます。

例えば、人気の生酵素サプリ『まあるい旬生酵素』には、小麦、乳、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、ごま、大豆、バナナ、もも、やまいも、りんごのアレルギー食品が含まれています。

たくさんの素材を使っていることが食品アレルギーを持っている方にとってはデメリットになってしまうのです。

該当する食品がある場合は、お医者さんに相談するか、他の商品を探すことをおすすめします。

【生酵素サプリのおすすめランキング】
みんなの口コミや評判・評価・感想をチェック

生酵素サプリのおすすめランキングで集めた、生酵素サプリを使ってダイエットした方のみんなの口コミや評判、評価、感想をチェックしてみましょう。

【生酵素サプリのおすすめランキング】良い口コミ

「痩せた」「本当に痩せる」「効く」の口コミ

すぐ痩せるとかは全然期待していないけれど、お通じは確かに変わりました。もともと快便の私はどうなるかとドキドキしていましたが、結果は朝必ずバナナ2本分スルリとだせます。1週間で2キロはすんなり落とせました。もう少し続けてみたいですね。私は丸い玉状でも飲みにくく無いです。

(まあるい旬生酵素)

毎日欠かさず飲む以外は特に運動などもせず、1ヶ月で2キロ痩せました。お通じは良くなりました。健康のために飲み始めましたが、朝がスッキリ起きれるようになったと思います。私は朝晩飲むようにしています。このまま体の調子が整っていけばいいなと思います

(222種類の植物発酵エキス 生酵素)

毎日飲み忘れの無いようにバックに入れて持ち運んでいます。2錠飲んでも喉に違和感無くつるっと飲み込むことができ無味無臭のカプセルです。どちらかといえば便秘がちで、お腹もポッコリ派。ダイエットを繰り返しては諦める生活を続けていました。飲み始めて驚いたのが便通がとにかくスムーズになります。自然なお通じが続くと肌の調子も良く透明感を感じるようになりました。乾燥する今の時期でも化粧のノリが良く、毎日のメイクが今まで以上に楽しくなりました。ダイエットに成功できる日が近いのかも!?とワクワクしながら飲み続けています。

(もっとすっきり生酵素)

効き目を感じている口コミが多い

生酵素サプリを飲んで効き目を感じている口コミを投稿している方は多いです。

お通じが良くなったり、肌の調子が良くなる効果はすぐにわかるようですが、すぐに痩せるかどうかは人によって変わるみたいです。

酵素の力による体質改善は数ヵ月かかると言われています。

すぐに痩せるというよりは、時間をかけてしっかり痩せて、リバウンドに強い体を作るという目的で飲んだ方が良さそうです。

【生酵素サプリのおすすめランキング】悪い口コミ

不幸な女性

「効かない」「効果なし」「痩せない」の口コミ

生酵素がいいと色々なところで言われているので、興味があり、もっとすっきり生酵素を購入してみました。元々、便秘がないので、体調は全く変化なし。いつも短期間でやめてしまう私が、これは3カ月続けてみたのに…がっかりでした。

(もっとすっきり生酵素)

「太る」「太った」の口コミ

定期便で毎晩飲んでいましたが、効果がないどころか体重が増えました。他に食事制限や運動もしていなかったので、やはり飲むだけでは意味がないようです。定期便でしたが、安いものでもないので、もう解約するつもりです。

(222種類の植物発酵エキス 生酵素)

効き目を感じられない方の特徴

生酵素サプリを飲んでいても効き目を感じられない方もいるみたいです。

原因はいくつか考えられますが、ポイントは『飲み方』『飲んでいる期間』『食生活・生活習慣』です。

生酵素サプリは食前30分前に飲むのが最も効果的です。

サプリで摂った食物酵素が消化酵素の働きを助け、代謝酵素の量が確保できるようになります。

生酵素サプリを使った体質改善には、数ヵ月かかります。

数日~数週間飲んだだけでは、効果を感じることは難しいことが多いです。

生酵素サプリを飲んでいても、もともとの食生活や生活習慣が悪い場合は効果がでないことがあります。

脂っこいもの、食品添加物が多い加工食品、ファーストフードなどの外食などの食べ物は、消化酵素を大量に消費してしまいます。

サプリで酵素を補っても、補え切れない可能性が出てくるのです。

また、全く体を動かさないのも効果を感じることができない原因の可能性があります。

運動を少しでもして、筋肉量を維持することで基礎代謝の減少をある程度食い止めることができます。

効果をなかなか感じられない場合は、これらの対処法を試してみてください。

Copyright© 【生酵素サプリのおすすめランキング】楽々ダイエットの効果と口コミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.